物流コンサルティングとは

物流コンサルティングにおいて、コンサルタントはその専門的な知見と経験に基づき、クライアントである荷主様の利益を最大化することが求められます。

ところが、実際の物流コンサルティングのサービスを提供している組織は、物流会社の子会社であったり、物流コンサルティングと並行して物流業務の運営受託業務を行っている場合が圧倒的に多いというのが実情です。

このような場合、表向きは荷主に最適な物流改善を提言すると標榜しても、自社の運営受託のための営業ツールとしての側面がどうしても強くなってしまいます。

それに対して当社では、運営受託を一切せず、あくまでもクライアントの利益を追求するという「独立系 物流コンサルティング会社」の立場を貫いています。

物流に特化した専門コンサルタントとしての経験のみならず、客観的なデータ分析を中心とした科学的な手法により、クライアントの最適解を導き出すことに重点を置いているのも当社の特長です。

以下に、当社がご提供できるサービスの内容を記載させていただきます。ご興味のある方は、是非一度お問合せ下さい。

サービス事例

配達員不足

お悩み
様々な要因により配達員が不足。中長期的に対策が必要。
改 善
1日~長期に至るまで、お客様の配送スケジュールに合わせた定期便をご用意させて頂きます。
同じドライバーが継続的に伺いますので、説明や指導の負担が軽減され、配送品質も同時に保つことが出来ます。
宅配便から企業配送、特殊な配送もご相談ください。